歩行時の注意点
 BLOG, コラム

大船の鍼灸院 はり・灸 松野治療室のスタッフ関谷です。
  

ようやく梅雨に入りそうですね。 
真夏日ぐらいの暑さの日も多く不安定な天気が続きますが、皆様体調は大丈夫でしょうか?

まだまだ街中では紫陽花がきれいに咲いていますよね!!!(^^♪

 

 

さて、本日も前回の続きとなる歩行についてのお話となります!

 

前回のpart(歩行の大切さについて)をご覧になってない方はぜひ拝見してみてください!! 😀 

 

今回の内容は歩行時の注意点についてです!!

 

以下の点に気を付けて歩いてみてください!!

 

 歩行時間

 

ズバリ歩行時間は

 

30分~50分の時間です!!!

 

なぜこの時間なのか・・・

 

 

まず、歩行時間が短いと残念なことに歩行によって得られる大きな効果は期待できません。

(しかし、歩く習慣がなかった人は無理のない範囲から初め、徐々に歩行時間を増やしてみてください! 無理は禁物ですよ~~)

 

 

そして長時間歩けばいいものでもありません!!

 

50分を超えると疲れを訴える人が多くなり無意識に姿勢を崩した歩き方になってしまうので長時間の歩行は逆に体を痛める原因となってしまいます。

 

 

そしてこの時間は連続の歩行時間となります。

 

 

*通勤の行き帰りで合わせて30分ではないので注意が必要となります。

 

 

歩くスピードは無理のない速度で大丈夫です!!

(ゆっくりの速度でも歩くことで消化機能の増進に効果があったり、精神安定効果もあるんですよ~~!!)意外ですよね~!!

 

 

 

 

 歩行時の服装

 

 

服装はなるべく軽装で足元はジョギングシューズ運動靴が理想です。

 

ハイヒールなどの硬い靴は歩行時の衝撃が吸収されないため体に負担をかけてしまします。

 

そして荷物は持たないのが理想です。

どうしても荷物を持つ際はトートバッグなどの片側に負担がかかるものではなくリュックサックのように左右に均等にバランスが加わるもにするといいです!!

 

 

③ 歩行時の姿勢

 

    ×  ×

歩行時の姿勢は多少前傾姿勢を取って視線は前方を見るように!

肘は曲げて手は軽く握る程度がいいです!

手を軽く握る際親指は握り込まずにしてください!!

この姿勢が歩行時の良い姿勢です!!

 

 

上記のポイントに注意を払いながら毎日の歩行を楽しんでください!!!(^-^;

 

 

ここ最近良いニュースをあまり聞かず気分も沈みがちですが天気の良い日街並みを眺めながら歩いてみると新しい発見があったり気分転換にもうってつけですよ! 🙂 

 

 

 

 

 ぜひ歩行を習慣に取り入れて体も心も元気にしていきましょう!!

 

次回の内容は歩く速度によって効く場所が変わる!!??

あなたのお悩みを改善する歩行の速度が分かります!!

 

ぜひおたのしみに!! 😀 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA