アメリカにおける代替医療の潮流と展望
 未分類

 19日の日曜日に参加させていただいたアメリカのデイビット・アイゼンバーグ博士による講演会。
今、代替医療として位置づけられているカイロやヨガや鍼灸・マッサージ等が、ドクターや、PT,OTなどと一緒に一つのチームとして治療に取りくみ、単に西洋医学の治療だけをした時よりも治療の効果や患者さんの満足度、どれをとっても効果が高かったという結果が出ているそうです。

それも、ドクターがトップのピラミッド型のチームではなく、皆が平等に優れている、と尊重し合ったチームだということで画期的だなと感動しました。
アメリカでもそんなチームはまだ非常にまれなケースのようです。

でもそれを実現させたアイゼンバーグ博士。
講演後も少しお話をさせていただく機会に恵まれましたが、
とても素敵な先生でした。

日本の医療も早くこれに近づけるように、
いろいろと考えていかなくていけませんね。

最後にツーショット写真も撮って頂きました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA